名古屋市美術館2009/02/02 02:06

とぐろを巻いてる長蛇の列。さすがに大人気でした。
名古屋市美術館美術館にモネの「印象 日の出」が来ているので、子連れで、自転車で行って来ました。印象派の超有名な絵なのである程度想像してましたが、到着してみると、入場券を求める長蛇の列。あの美術館でこんなに並んでいるのを見るのは初めて。
それでも、まだかまだかと言う子供をなだめつつ並んでいたら、思ったよりも早めに入場出来ました。列に並ぶことについては愛知万博で鍛えられましたねえ。
作品は目玉の「印象 日の出」が間近にしっかりと見られて良かった。水墨画の境地に近いものを感じました。
サッカー小僧にとってはちょっと迷惑な様子ではありましたが・・・。

アンドリュー・ワイエス展2009/02/16 02:22

ポスターになっているこの作品を見たくて・・・
アンドリュー・ワイエス展を見に行って来ました。
作品集などでは見たことがあったもの、実物を見るのは初めて。独特のセピアを基調とする作品は風景が静物となったような世界で、ずーっと引き込まれました。
有名な「クリスティーナの世界」の習作なども展示されていて、あの作品が生まれた背景を知り、印象的で不思議な光景がやっと納得出来ました。
昨年末から日本を巡回している展覧会ですが、その途中でワイエス氏はこの世を去ったのでした。カタログなどに現在進行形で書かれていることが過去形に変わってしまっていて、残念。
会場には彼が描いた風景を実写したDVDを流しているコーナーがありましたが、作品の色調とは違って緑あふれる景色には、作品世界の緊張感から解き放たれるような、春が来たような、そんな印象がありました。